鈴木眼科

鈴木眼科 医院紹介

鈴木眼科 院長 鈴木美都子

<鈴木眼科 院長 ・ 鈴木美都子>
 

-ご挨拶-
 

感謝。今まで私を育て応援してくれたすべての人々に心から感謝します。  


未熟児からご高齢な方まで目の前にした患者様はすべて助けたい・・・欲張りな信念を持って目の病気と戦ってきました。

 

近年、眼科は専門性が高くなっています。角膜疾患、白内障、緑内障、網膜硝子体、神経眼科、小児眼科、眼形成、涙道と多くの専門分野に細分化され、その道の専門医がいます。私は恵まれた環境で働くことができたため、各分野の著名な先生方にご指導いただきました。10年以上副部長として勤務した日赤和歌山医療センターでは田中康裕部長の技術や手術に対する真摯な考え方に影響され、安全で後悔しない手術を遂行することを目標としてきました。白内障、緑内障、硝子体手術、未熟児網膜症、斜視弱視、全層角膜移植、眼形成等、多くの分野を担当しました。
今までの経験を生かして患者様の目と心を癒せるよう、明るいスタッフと共に全力を尽くします。  
なお、当院で診断、治療が困難な疾患につきましては、それぞれ最先端の医療機関をご紹介します。

安心してご来院ください。

 

PAGE TOP